上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
爽やかな若者に会いました

その彼は、私の職場(道の駅)に突然やってきて
「あのぅ今夜ここで泊まってもいいですか?」
それが彼の第一声でした
私も立場上
ここは公共機関で宿泊はできませんが
と伝えましたが
ここまでは度々あることでした
今までの人達は
「どこの道の駅でも泊まれたのになぜここはだめなんですか
と 逆切れされることがほとんどでしたが」
彼は違ってたんです
「ああそうなんですか、すみません」
と 軽く引き下がってくれたんです
それが逆に私には新鮮に映って
なんかこの青年に少しでもなんかしてあげよう
そんな気持ちになり
事務所に上がってもらい
カップ麺を食べてもらい
色々聞いてみると
一人で自転車で日本一周をしていて、徳島から出発して、きょうで一週間めとのこと
とにかく屈託がなく純粋でキラキラ目が輝いてました

あー羨ましい
こんな青春自分も、しとったらよかったなぁー
佐田の沈下橋
スポンサーサイト
2008.06.01 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://vivashimant.blog50.fc2.com/tb.php/4-8bb22ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。