上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
川ちゃんの家いろり70


どうですかこの囲炉裏 いいでしょう

ここは四万十川に魅せられて静岡からIターンした

マイ箸作りの先生で四万十をこよなく愛する男『川ちゃん』の新居です

窪川の旧半平旅館をモデルにしたイメージだそうですが

なかなか負けていない本格的な濡れ縁が素晴らしい四万十杉でできた凄い家です

『いのちゃん!拓磨が大阪に行く前に家に招待するから』ってことで

慎司君と一緒に呼んでもらってこの日に



薪ストーブと囲炉裏なんて男ならだれでも憧れる家を実際建ててしまったかわちゃん



川ちゃん家Ⅱ70


かわちゃん手作りのローストビーフから始まって

かわちゃんの手作りトマトソースのパスタにあぶりししゃも

お取り寄せのとんこつラーメンから

あさりの酒蒸に奥さんの手作り苺大福(これがまた激うま)まで

美和なんかこの写真見てもわかるようにほっぺたリスみたいに膨らまして食べてるし(笑)


夜中の12時過ぎまでごめんなさぁーい

ごちそうさまでしたぁー!!!






スポンサーサイト
2012.03.30 Fri l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
夕日町住民票70


2回目のALWAYS三丁目の夕日64を観てきました

同じ映画を2回見るのは高校生時代の「燃えよドラゴン」以来です(笑)

それぐらいこの映画のファンなんです

高度成長時代に

今の日本人が忘れてしまった人情たっぷりでお節介な人ばっかりで

何でもかんでも欧米化してしまった今の日本に

昔はこうだったんだよって言いたいのかなと思わせる心あったまる映画で

これから世の中に出ていく拓磨にも人として何が大事かってことを解かってもらうためにも

どうしても見せたかったんです

この住民票はこの映画のホームページに入って登録させてもらいました



拓磨とオールウェイズ70






拓磨君の感想は

うーん 主人公のお父さんが亡くなった時ちよっとぐっときたかなぁ

っていう感想でした

まぁ48年も前の泥臭いベタな人情劇にはこんな反応ぐらいかなっていう感じ

私だって自分が生まれる40年も前の事だったら大正6年だから

しやぁないわなぁ



ってことで晩御飯は拓磨君のリクエストでお気に入りの

『らーめん工房りょう花』



2012022721200000.jpg


拓磨はいつもの味玉塩ラーメンにチャーシュー丼のセット



2012022721030000.jpg


私は味玉塩ラーメン大盛り


登ラーメン70


いつきてもここはサービス・味ともに最高峰


また来たいけど拓磨大阪に行ったら りょう花ないでぇ なんて

ガックリ肩を落とす子離れできない情けない親父の私でした
2012.03.12 Mon l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
3月10日(土)18時30分から高知サンサンテレビで『サタマガ』 

という高知の情報番組(愛媛でいうもぎたてテレビみたいな)

にあぐり窪川が出ます

今回は番組初の2週にわたっての大作だそうで

足摺にリニューアルした足摺テルメさんをメインとして行く道にあぐりに寄り道をして

軽食をしていくというストーリーで

あぐりではカレーパンと豚からくんを食べてもらうっていうシチェーション

実はこの取材1回していたんですが

その時ディレクターが私をいじりたかったみたいで

私は出なくてもいいわって言う感じでスタッフに任せていたので

意思の疎通が悪くて

イメージとちがったみたいで納得のいかなかったディレクターが

どうしても撮り直したいとの熱望で2回目の撮影となりました

ディレクターの話では1回目はレポーターに凄く怖い支配人を取材するからって騙しておいて

突然変身して面白い支配人になるっていうシナリオだったらしはいですが

ネタをバラしたらしくネタを練り直して

この日はもう最初から素ののぼっちゃんでおもろいおっさん全開

いきなりレポーターに体当たりして挨拶で「ミスター窪川ポークです」ってアサイチの時のミスター豚まんのパクリ

掛け合い漫才のようなトークで楽しかった (さすがフジテレビ系)





2012022912390000.jpg



まあ見て笑ってやってください そしてよーやるなぁおっさん と 言ってください













2012.03.07 Wed l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。