上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
70中内君カップルでシュクレ


暗くて分かりにくいのですが

このお2人は今月6月8日にめでたく入籍をされた

あぐり窪川レストラン中内主任夫妻です

せっかくだから記念にと優しい上司の私からの (自分で言うなっちゅうねん)プレゼント

場所は私のいつものお店 宇和島の『シュクレ・デ・アリガット』

2人で行ってきてと言ってたのに突然の私の乱入でびっくりしてました

彼女とは初めての対面でしたが うわさ通りの美人

人柄の良い 生真面目な中内君と8年もの間愛を育ててきたとのこと

よくぞ8年もこんな美人を待たせたなぁ中内君 (よう待ってくれたなぁ)



場面変わって実はこの日昼間もシュクレに1人で食べに来ていて

その時の様子もついでに



この日のランチはグラタンをチョイス

しばらくして料理が出てくる前

私に出す料理を見て

なんか奥の方でクスクスオーナーと料理を作った浅田さんが笑いながら

私に出す料理を見ている

なんで笑ってるんやろ?


すると出てきたのは



シュクレ山盛りグラタン


なんじゃこのグラタンは

いつものサイズの4~5倍はあろうかと思われるサイズ

こんなの食べれるわけないやんかと言いながら

10分後 皆様の期待通り


シュクレグラタン食べつくしました70


ちいーっす (爪楊枝をくわえたイメージで) ごっちょさーん

ごっちょさーんって (姫路弁でごちそうさま) あんた 完食してるやん(笑)

そして私を更にメタボに追い込んでいってる人は  料理長浅田さん



P1000463.jpg

こんな大盛りが食べられるんやったら

この前来たときにに大食いの中平君と政岡君に食べさせたかったなぁー









スポンサーサイト
2011.06.27 Mon l 未分類 l COM(5) TB(0) l top ▲
P1000578.jpg


ここは四万十市の中心部にある

季節料理『谷口』

この地域では四万十料理の有名店ですが

昼間のイメージはなかったので情報がないまま

石坂さんと とりあえず入ってみました



今日は石坂さんと四万十市にある和菓子の老舗へ新規取引交渉へ

その途中のランチタイムです

駐車場がいっぱいでなんか流行ってる感がありました

ただし中に入っても御世辞にも愛相はよくなかったですが

出てきた料理は本日の日替わり定食




谷口料理70


ボリュームたっぷりの刺身に

イワシの煮物がグー

魚好きの私は大満足



お愛想!と

メニューも見ずに頼んだのでいくらなのかチョット?でしたが

『お一人様600円です』

え゛ーっ!!

1000円ですって言われてもおかしくないぐらいですが

そりゃあ流行るわけや と 思いながら

こっちに昼に来たらまた来ようと思わせる店でした

すっごいコストパフォーマンスです









2011.06.20 Mon l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲
釣果


5月に続いてまた行ってきました新居浜大島のキス釣り

今回もはっちゃんと2人で行きました

前回は不調でしたので 今回はリベンジ

どうですかこの釣果 なかなかの大漁でしょ

キス中心にグチも少々(ただし二人での釣果ですが)

リベンジは果たせたかな


そしていつものマリーナのレストラン『ブランブルー』でランチタイム

これも釣りと並んで楽しみなんです

今日の日替わりランチは なんとか豚(なんとかかい)のカツレツにスズキのカマの中華南蛮


ブランブルーランチ70


カツレツは美味かったですが カマはフォークとナイフでは食べづらかった

 

隣で静かに食べているダンディ橋本 (帽子はかぶったままですが(笑))

はっちゃん



また対照的に嬉しそうに脳天気気味で食べている 私



ブランブルー登



ランチ1000円から1100円に値上がりしとるやんかぁ と細かい事を思いながら

午後の第2ラウンドも終え

銭湯にゆっくり入って はっちゃんと『たまにはリーガで晩御飯しょうや!』とさそって

リーガの中華料理『龍鳳』へ

僕がいた時はなかったリーズナブルなディナー『カジュアルディナー』一人前\3200



龍鳳カジュアルランチ170


         ↑
     この写真は4人前です


たくさんある料理の中から8品選べるナイスなメニュー

しかしものすごい量で食べきるのは必死でしたが

美味しいのでクリアーしました (クリアーしたんかい)

そこへ隣の和食『夕桐』から 古ちゃんが挨拶に来てくれました



古ちゃん



古ちゃんは去年の冬大雪の中四万十の僕の家まで来てくれたリーガ時代からの仲良しです

そのあとバーテンダーの真鍋君も挨拶に来てくれて

彼も去年の大晦日寒波の中道の駅あぐりに遊びに来てくれてた子です(写真撮り忘れた)


今では最上階のフランス料理『シャトー』とバー『アゼリア』を任されているとのこと

リーガを辞めて3年が経ちましたがみんな以前と一緒のままの距離感で接してくれる


ありがたいなぁー ってチョット幸せな気分になって

またまた年甲斐もなくセンチになって 
又来るぞー








2011.06.15 Wed l 未分類 l COM(12) TB(0) l top ▲
B&G全景70


ここは愛媛県鬼北町(旧広見町)のB&G海洋センター

家から車で約25分のところにあります

公営のプールです 料金210円とリーズナブル

最近またまた更に太ってきたので(まだ懲りんのんかい)

せめてもの抵抗(笑)

新居浜にいたころスポーツジムでよく泳いでいましたが

こちらには施設がないので 久々のスイミングです

ただしここは温水ではないので5月から9月までの限定営業です

ただし今年は涼しいのでまだ寒いとの情報でしたが

とりあえず下見してみようと言う感じで強行突破




広見B&Gプール70


こんな感じです

そして入ってみると

なんじゃこりゃー!水風呂やないかい

ほんとにむちゃくちゃ冷たい

ても来たからには泳ごうと思って250メートル×2本だけでギブアップ

いつもなら4本で1000メートルは泳ぐんですが

寒すぎてむりでした

でもこれからはぼちぼち泳ぎに来るぞーと自分をふるい立たせて

イメージだけは北島こうすけのボディを夢見て(イメージだけでもほどがある)

又来るぞー



2011.06.10 Fri l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
おとり屋入り口70


ここは道の駅あぐり窪川から松葉川温泉に向かう途中にある

民宿『おとり屋』さん

ガラスに反射して映っているシャツを出してる私のだらしない姿は無視してください(笑)

ここで日替わり弁当を始められたとのことで

訪問すること5回目でやっと食べることができました

そしてここが玄関から入ったところの部屋


おとり屋玄関口70


どうですか  味があるでしょう

そしてこの日の日替わり弁当は

いつも作っている孫おかみが実家に帰っているとのことで弁当ではなく

カレーライス



70おとり屋カレー


家庭的な味だけど少しピリカラが


サラダが付いて な・な・なんと400円

いまどきこんな値段あるでしょうか

でも感動するのはそれだけじゃなく

宿の雰囲気とおかみのお人柄なんです

伺ってみるとおかみは私の住んでいる西土佐のご出身で

『ええでしょう西土佐の人は私が西土佐の出身やから思うんやろかねぇー』

と おかみ


『いえいえ私も西土佐の人達の暖かい人柄に魅せられてIターンしたんですよ』
と 私

最後に『ブログに乗せてもいいですかー』っと聞いたら良いですよありがとうございます
と おかみ



おとり屋おかみ
 

たぶんここに宿泊した人は確実に親戚みたいになるんやろうなぁー


気分が滅入ったらここへきて癒されたい  と思わせるお店です






はぁーほっこり暖か気分  またくるぞー





2011.06.02 Thu l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。