上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ミセスどーや

先日新鮮な魚を買いに八幡浜のどーや市場へ行ってきました

ここは八幡浜のトロール漁船がまだ2船残っている

新鮮で安く魚が買える

魚好きの私にとってはパラダイスなんです

で 色々店を下見

その中で1件のやたら高い店を発見しました

ただしそこの店は正直で「うちは一番高いけどええもんしかおいとらんからぁ

他の店のほうが安いですよ」と普通に言っている

こういうのに私は弱い

そしておばあちゃんしかいない中で若くキレイで好みのタイプ

ここに決定

また今度ここに来ようーっと
スポンサーサイト
2008.09.30 Tue l 未分類 l COM(5) TB(0) l top ▲
すき焼き肉

神戸の友人が神戸牛のすき焼き用を送ってきてくれました

さっそくその夜すき焼きに

ううう美味いー!


今まで食べてきた肉は何だったんだー

っていうぐらい柔らかくてジューシー!

さらにメタボになって血圧上がってもええわーっていう感じ

で 2回続けて鍋のネタでまさに『食欲の秋』モード全開やんかぁ
2008.09.25 Thu l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
高知女子大学
先日私の職場でインターンシップに来てくれている
高知女子大学の3回生阿倍さん(写真左)と2回生北川さん(写真右)のおふたりを
我が家に招待して※右端の手だけは息子の拓磨です
季節はずれの『もつ鍋』パーティをしました
この夏今まで高知女子大から3組が来てくれましたが(ボランティアで)
本当にみんな素直で明るくて四万十が好きな学生ばっかりで
よくぞいまどきこんないい子ばっかりがいるなぁとびっくりしています

聞いてみると
共通点は同じゼミ生で高知女子大学の『清原先生』の教え子とのことで
その先生が四万十ファンなんで縁があったみたいですが
こういう縁がたまらなく ええなぁー
2008.09.24 Wed l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
シェ・ノムワ
先日凄いパン屋さんを発見しました
なにが凄いかというと
このパン屋さんにたどり着くには
私の家がめちゃくちゃ田舎なんですが
その田舎からさらに山奥に行くのですが
途中離合できないような狭い道がえんえんと
30分以上続くんで゜す
でもって
その間民家も全くないんです
まあ 都会の人には絶対想像できない所です

ちっちゃな集落があって
その真ん中にぽつっとあるんですが
仮にその集落の全員が毎日買いにきたとして
100人もないはずですが
そのパン屋さんはかなり種類も量も多くて
私が行ったのは4時過ぎでしたがまだ200個程残っていて
「ここは一体どうやって成り立っているの?」
と考えさせられる店です
たとえで言うとローソンの宣伝で無人島の中にぽつっとあるローソンみたいで
いまだに夢みたいなんです
そして肝心の味はというとこれまたうまいんです
特にフランスパンが
勇気のある人は探してみてください
2008.09.20 Sat l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
シェ・ノムワ
2008.09.20 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
へんなキノコ

最近の梅雨なみのジメジメノおかげで

我が家の入口付近に「へんなキノコ」が生えてきました

で 「これ食べられるかなぁ」(私)

「気持ち悪ーい!」(嫁)

「同級生に見られたら恥ずかしいからちぎろうよ」(拓磨)

まあ見た目的にはどう見ても毒キノコだろうけど

なんか我が家の入口の真ん前へ大胆に生えてきたので

なんか縁があるような気がして

気になってます

誰か教えてー!



2008.09.17 Wed l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
二丁の豚丼

先日松山市の豚丼の有名な店へ行ってきました

豚丼といえば北海道の旭川が有名ですが
ここは本場に負けません

炭火で焼き上げてくれてるので

うーんいい感じで肉汁がとじこまれて

なおかつ程よく余分な脂が落とされていて

私好みの甘辛味のたれをからめて

思わず「まいうー!」

メタボの私にはどうなんでしょう?
2008.09.14 Sun l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
ftq
四万十へ引っ越してから初めての新居浜里帰り(?)をしてきました

でもって突然仲良しメンバーに『焼き鳥食べに行かへんか?』

と 誘ったところ気持ちよく集まっていただいたメンバーです(沼やんと遥ちゃんと一平が写ってない

美味かったー

なにが美味かったかというと、5か月のブランクを感じさせない今までとおなじ空気

なによりですねー

でも予想通りの問題勃発

案の定嫁さんと拓磨が『もう四万十へ帰りたくないー!!』

そうなんです、こうなると思ったから帰ろうと思えば2時間半で帰れるのに帰らなかったんです

で 帰り道はどよーんとした空気

いつでもまた新居浜へ帰れるがな と嫁さんと拓磨に言い聞かせながら

戸田君全員のお会計19000円一人払いごちそうさまでしたー


2008.09.06 Sat l 未分類 l COM(9) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。